秋葉原に響いた「安部辞めろコール」全国に波及へ 安部晋三辞任秒読み!

都議選前日ようやく表に姿を現した安部を待っていたのは、総勢1000人を超える市民の「安部辞めろ」「安部帰れ!」の嵐だった。

怒れる聴衆の中には森友・鴻池夫妻の姿もあった!

安部総理は市民を指さし「こんな人たちに負けない」と逆上した。我々市民に対する戦線布告である。

首相の到着30分前頃から「安部辞めろ」の横断幕がひるがえった。=1日午後4時頃、秋葉原

上に政策あれば 下に対策あり。

市民グループは、横断幕を右に移動させた。

「安部辞めろ」コール、「帰れ」コールが交互に繰り返された。

安部首相の到着が近づくにつれコールの声は、大きくなる一方だった。

それに対し制服警察官と自民党職員はこれを抑えようと市民の前に立ちはだかった。

「安部辞めろ!」の横断幕を隠すために自民党青年局は、ノボリ旗が数えきれないほど登場させる。

「臭い物にフタ」安部政治の姿がよく表れていた。=1日、午後4時30分頃、秋葉原

タイミングを合わせるように、日の丸の小籏を持った青年数人が横断幕の下に乱入してきた。売国奴自民党の子飼いであるネットウヨである。

青年たち(ネットウヨ)は「安部辞めろ」の横断幕を引きずり降ろそうとした。

しかし、市民グループはこれを事前に想定。横断幕をしっかりと握りしめて手放さなかったため、

最後まで横断幕はひるがえったままだった。

安部は「人の演説を邪魔するような行為を自民党は絶対にしない」「憎悪からは何も生まれない。こういう人たちに負けるわけにはいかない」と声を張り上げる一幕もあったが、

「安部帰れ、帰れ」「安倍辞めろ、辞めろ」のコールは最後まで途切れることはなかった。記者クラブメディアにチヤホヤされてきた安倍首相にとっては衝撃だったことだろう。「王様は裸だ」と知らされたのだから。

この状況は、既にツイッターやフェイスブックなどのSNSによってライブで配信されている。

「マスコミはちゃんと報道しろよ」と、ある聴衆が報道陣に向かって声をかけた。きょうの事件をメディアがありのままに伝えれば、今後の国政選挙に大きな影響を与えることだろう。

首相はこれまで、ヤジが飛ぶ可能性が高い街頭で演説は行わず、党支援者が多い小学校の体育館に限っていた。しかし、この秋葉原での「安部辞めろ!安部帰れ!コール」は、全国に広がっていくことになる。

安部の街頭演説は、この日が最初で最後となるだろう。

スポンサーリンク